政策提案トップ
市民のマニフェスト
政策提案2012
政策提案2013
政策提案2014
政策提案2016
寄せられたご意見

SEISAKU

政策提案トップ

[寄せられたご意見]のページを新設しました

 「ヨコスカをよくする政策提案」は、会員・市民のご意見を広く取り入れて編集します。 [寄せられたご意見]のページを作り、編集部に寄せられたご意見を順次掲載することとします。 忌憚の無いご意見をお寄せ下さい。



ヨコスカをよくする政策提案(原案)の発表と意見の募集

 以下は「ヨコスカ通信」2011年6月号に掲載された政策提案(原案)の作成経緯です。

 「ヨコスカをよくする会」が現在掲げている「市民のマニフェスト」は、2年前の市長選挙で「市民みんなの力で市政をつくる会」(略称「つくる会」)が作成したものを継承しています。解散した「つくる会」の大きな財産が「市民のマニフェスト」でした。この中には、今後の横須賀市政を考える上で多くの有用な示唆が含まれていることから、「ヨコスカをよくする会」の設立に当たっては、「市民のマニフェストの実現と発展のために…活動を行う」ことを「申し合せ」ています。  しかし、「つくる会」の設立趣旨・活動目的からして、タイトルや表現に「ヨコスカをよくする会」にはそぐわない点があり、また、その作成から2年以上を経過し、状況の変化に対応する必要のある政策課題も出ています。そこで、構成をモデルチェンジし、内容をリニューアルして、当会にあったものに修正を図る作業を進めていくことを事務局会議にて決定しました。
 正式には次年度の総会に提案して承認を得ることになりますが、とりあえず名称を「ヨコスカをよくする政策提案」に改め、政権公約という意味もある「マニフェスト」の呼称を止めることとしました。基本理念は尊重しながら、今後、順次内容の議論に入ることにしています。横須賀市として最も大きなテーマ、「平和都市横須賀の実現」に向けて、米軍基地、原子力空母の問題についても、さらに踏み込んだ検討を加えて行きたいと考えています。

 事務局で議論し、作成した政策提案(原案)を、"政策提案原案"のページに掲載しました。
 この政策提案原案の作成方針は同ページの最初に示していますが、調整した原案の個々の項目については、まだ事務局内でも完全な意見の一致を見ているものではなく、もっぱら会員・市民による議論のたたき台として提示したものです。上記の作成経緯にも示している通り、次年度の総会に向けて、多数のご意見を頂きながら最終的なまとめを図りたいと考えています。宜しく事務局までご意見をお寄せ下さい。



このページについて

「ヨコスカをよくする会」の「市民の市民による市民の会のマニフェスト」(以下「マニフェスト」)は、市民が市民のために市民みんなで作るマニフェストです。 この「マニフェスト」は、市民の声を取り入れながら、新しい情勢にマッチするように逐次更新を行います。
このページには、マニフェストについての市民の意見・提案などを掲載して行きたいと考えます。


*
inserted by FC2 system